オアシス

月曜日, 5月 05, 2008

パスコン


パスコンに関して、jinsonさんの部品表では0.1uFになっていますが私は1uFくらいはほしかったので手元にあった0.82uFを使っていました。ここのコンデンサも結構音に影響をするだろうなとは思っていました。まずは容量の差がどのような影響をおよぼすか知るために同じMKT1826の0.15uFにしてみました、なぜ0.15かというと次は種類を変える予定でWIMAの赤が0.22uFを持っていたので近い値を取りました、するとぐーんと情報量が多く濃くて元気な音になりました。WIMAの0.22uFにするとさらに低域が太くなり迫力が出てきました。しかし容量による差の方が大きいです。ここはいたずらにでかくてはだめなんだと思いました、OSコンの10uFとか大きな値を使っている方はお勧めです。

ラベル:

2 Comments:

  • こんばんは。

    自分もパスコンの容量を増やしてみようと思ったのですが発注ミスで0.1uf→0.022ufに。予想どうり腰が高い音になってしましました。。

    By Anonymous , at 9:49 午後  

  • 波さん今日は。
    私の場合は0.82ufから0.15ufに減らしたらよかったです、0.022ufだと減らしすぎでだめなんでしょうね。

    By Anonymous PROST, at 5:39 午後  

コメントを投稿

<< Home