オアシス

土曜日, 11月 05, 2005

LED電源のトランジスタ


これまで色々な人にたくさんのトランジスタを紹介してもらいました、実験結果がまとまったので報告します、ただしあくまで私感です。
TDA1541のS1だのS2だのクラウンがいくつなどよりよほど変化が大きいです。

オリジナルの電源の各定電流回路(一部出力用)に使っている2SA1208と2SC2910をそれぞれ入手した石と比較してみた、とりあえずは音に一番出やすいアナログの±15Vに使に使った印象をまとめてみると

1.2SC2320&2SA999:
2.2SC1775A&2SA872A:
3.2SA992&2SC1845:
4.2SC2336&2SA1006:

1.重低音バッチリ重心も申し分なく低い、ボーカルもしっとりしている。

2.さらにボーカルが良い、厚みのある音になる、ちょっとだけ重低音が薄くなるがほぼ十分、ただしオケ物は少しもやっとする。

3.テイストはC1400&A726に近い、若干情報量が減る、下の下が薄い。

4.単独5Vに使ってみた、ずんと重心が低いまま中高域の情報量が増え澄んだ音になる、これは文句なしで誰が聞いても良いと思う。

Rさんお勧めの2SC2320&2SA999と2SC2336&2SA1006は特に低域が充実していてすばらしかった、特に 2SC3298の代わりに入れた2SC2336は私からも是非お勧めしたい、電源のトランジスタで音が変わるということはこれまでにも経験してきたが、こ んなにも変わる物かとあらためて驚いた、やはり電源は重要だ。

↓全てコスモ電子にあります、なかなか感じの良いお店でした
http://www.cosmo-denshi.co.jp/

注意点:オリジナルの2SA1209と2SC2911は左からECBですが2SC2336&2SA1006は左からBCEなので取り付けるときは180度回転させて(反対向き)に取り付けてください、2SC3298は同じ向きなのでそのままでOKです。

2 Comments:

  • A999/C2320にはローノイズ選別品のA999L/C2320Lがあります。私の持っているC2320はLの方なんですが、A999Lは見たことありません。A999/C2320とA1006/C2336でヘッドアンプ作りましたが、アンプでの使用も良いですよ。

    By Anonymous R., at 12:28 午前  

  • Rさんどうもです。

    本当に良いトランジスタを紹介していただきありがとうございます。DACにせよAMPにせよ電源はその要なので入手可能なトランジスタを探すのに苦労していました、せっかくじんそんさんの好意で基板が出来ても入手出来ないトランジスタしか知らなかったのでA1006/C2336には大満足です。A999/C2320にはA999L/C2320Lがあるのですね、探したけど売っているところは見つけられませんでした、見かけたら確保します。

    By Blogger prost, at 4:06 午後  

コメントを投稿

<< Home