オアシス

土曜日, 10月 06, 2007

プリひとまず完成


このプリでやりたかったことがとりあえず完成しました。音の良いDACと良質のアッテネータ、プリ/ラインアンプ、フォノイコライザーの4つを1つのケースにまとめました。

ラベル:

3 Comments:

  • どうもこんにちは。
    完成おめでとうございます。
    写真を見る限り、かなりの大きさ、集約度ですね。作業の大変さが伺えます。
    音は良さそうな雰囲気がしますがどうでしょうか。エージング中だとなんともいえないかな?

    By Anonymous 片瀬, at 1:30 午前  

  • 片瀬さん今日は、お久しぶりです。
    欲張って色々入れたら各基板どうしても密集していますが、中でもPhonoEQ基板は部品の密集度が高く
    順番を間違えると背の低い抵抗は半田付け出来なかったり、オシロのプローブが入らなかったりで
    苦労をしました。音の方はPhonoEQに関してはかなりプラシーボかもしれませんがなかなか透明感のある
    けっこう良い音です、同じ曲でCDとレコードを聞き比べるとどちらも一長一短があります、別の見方をすれば
    PhonoEQがDACと勝負出来るレベルだと思いこんでいます。まったく話にならないほどひどくはないです(^^;;;。

    By Blogger prost, at 1:46 午後  

  • まさに集大成ですね。(何気に電源トランスが6個というのが凄い^^;)
    あとPhono EQ基板の佇まいが何となくオールド・レヴィンソン風でカッコイイです。

    By Anonymous khimaira, at 12:04 午前  

コメントを投稿

<< Home